葬儀スタイルの変化について

葬儀のスタイルが過去と現在ではかなりの変化がみられます。過去であればご近所さん総出で自宅にて盛大に行うのが一般的だったと思います。地域の独自性も色濃く出て様々な特殊な方式で執り行われていました。現在の場合では家族葬や直葬といったシンプルなスタイルが多くなっています。このような変化の原因はなんでしょうか。要因は様々あると思いますが、一番の理由は不景気にあると思います。葬儀のお金すら捻出するのが困難な家庭も多くあると聞きます、お金をかけることに違和感を感じているのだと考えられます。

↑PAGE TOP